イス・ソファクリーニング

【美観の回復】【短時間乾燥】【再汚染防止効果】【やさしい泡洗浄】

素材を傷めない泡洗浄(ドライフォームクリーニング)ですので、ほとんどの素材がクリーニング可能です。

これまで不可能とされていた本革のクリーニングもお任せください。

 

作業工程

埃出し

作業工程1.埃出し

乾いた汚れ(粉塵・土砂など)を、傷めない程度にたたき出します。

バキューム

作業工程2.バキューム

ハンディーバキュームの回転ブラシで乾いた汚れをたたきだしながら除去します。

バキューム

作業工程3.前処理

生地や汚れに合った前処理剤を噴霧し、専用ブラシでなじませて、汚れを落ちやすくします。

バキューム

作業工程4.泡洗浄

水分含有率7%の泡で、汚れを包みこみ繊維の一本一本を丁寧に洗い上げます。

バキューム

作業工程5.リンサー

専用マシンでお湯(水)を噴霧しながら吸引し、丁寧にすすぎます。

事務イスクリーニング作業作業ムービー

こちらにムービー動画が入ります。(変換作業中)

 

その他クリーニング

【美観の回復】【短時間乾燥】【再汚染防止効果】【やさしい泡洗浄】イスや、ソファだけでなく、他にもクリーニング可能なものがあります。

これまであきらめていたものでも、クリーニングできる場合がありますので、ぜひぜひご相談ください。

 

バキューム

カーペットの部分洗浄

コンパクトなハンディブラシで洗いますので、部分的に気になるところだけを洗うことができます。

また、4畳ほどのスペースであれば全体をクリーニングすることも可能です。

 

布貼パーティション洗浄

布貼パーティションも洗浄することが可能です。

自動車のシート洗浄

洗うことの難しいシートでも、沢山の埃や外の汚れなどが溜まっていたり、社内でタバコを吸う場合は、タバコの汚れもついてしまっています。

そんな普段は洗うことの難しい自動車のシートも洗浄することも可能です。

 

 

防滑加工(セーフティー)

【転倒防止】【スリップ防止】【安全強化】【事故対策】玄関やエントランス、階段でのスリップ。そんな経験はありませんか?少子高齢化に伴い、ここ数年スリップや転倒事故が急増し、軽度な怪我だけでなく長期入院や死亡に至る事故が増えています。

現状を重く見た国・県・市区町村では、これらの事故を未然に防ぐ対策として、「ハートビル法」や「バリアフリー新法」といった法整備、東京都では「東京都福祉のまちづくり条例」を制定し、安全かつ高齢者・障害者に優しい街づくりが進められております。

しかし、実際に適応できている場所は、新築物件や公共施設の一部に限られており、私達が日頃生活をする住宅や利用頻度の高い民間施設では、その対応が皆無に等しく、常に危険と隣り合わせで生活を営んでいることをご存知でしょうか。

また、特に問題視されていることは、施設や共同住宅の管理人やオーナーが、滑る危険性を認識したまま改善処置をせず、事故が発生した場合には管理責任を問われ、昨今では高額な損害賠償を請求される訴訟が多数起こされているということです。

「防滑施工システム スライドガード」は、スリップ・転倒事故の発生現場での検証を基に、「自然石や陶器タイル床面」で事故が多発していることを確認し、3つの工法で事故を防ぎ、安全性向上を手助けいたします。

 

バキューム

APコートによる防滑工法

APコートは、外壁タイル用塗装などにも使用されている低汚染高耐久性アクリルシリコン塗料に、床面でも使用可能な密着性と耐摩耗性を持たせた特殊塗料です。アクリルシリコン塗料の特徴である親水効果は汚れの付着を防ぎホコリや油分を簡単に洗い流すことが可能です。また、塗料と陶器タイルがシロキサン架橋反応により強固に密着するという他に類を見ない密着性で、長期間の耐久性を維持し、塗料に含有する骨材の凹凸により、靴底と床面のグリップ力を高め滑りを防ぎます。

バキューム

STトリートメントによる防滑工法

STトリートメントは、御影石や陶器タイルに塗布することで、含有成分が石材の表面を構成する二酸化珪素に反応し、肉眼では見えない2〜7μm(マイクロ・メーター:1μm=1/1000mm)の凹みを形成させる特殊液剤です。この作用により形成された凹凸により床面が水に濡れた際には、靴底と床面との表面張力が高まることにより、くいつき力を高めさせ、すべり抵抗を高めることで滑りを防ぎます。

バキューム

セーフティーセープによる防滑工法

セーフティーテープは、粘着テープ表面に鉱物系粒子を付着させた屋外用防滑テープです。APコートやSTトリートメントでは防滑施工が行えない、金属や樹脂面等に適しており、鉱物系粒子の凹凸により、靴底と床面のグリップ力を高め滑りを防ぎます。また階段や迫り出し部などに貼り付けることで防滑効果を得るだけでなく、スリップ・転倒・落下に対する注意喚起の目印としても使用でき、安全確保も同時に行えます。

 

 

どんなことでもお気軽にご相談下さい

お電話によるお見積り・お問合せ

札幌・北海道地域は011-778-9066

東京・関東地域は03-5835-1127

有限会社ムラヤマ

〒002-8072
北海道札幌市北区あいの里2条4丁目6番14号
TEL:011-778-9066 FAX:011-778-6265

採用情報会社情報

関連企業

アートリペア株式会社

修復製品のご購入

オンラインショップ

ムラヤマロゴマーク

家具やフローリング等の傷の補修、修理は出張補修のドクトルケーニッヒムラヤマ

〒002-8072 北海道札幌市北区あいの里2条4丁目6番14号

札幌・北海道地域は011-778-9066東京・関東地域は03-5835-1127
Copyright(C)2014 MURAYAMA co.,ltd. All rights reserved.